徒然:ゲーム事情

明日から出張です。

ということで、最近のゲーム事情です。


●龍が如く 見参!

 龍が如くシリーズ第3弾(?)のようです。
 前2作はやったことありません。

 宮本武蔵の活躍を描く、剣戟時代アクションもので、
 滝修行があり得ない方向に暴走しているゲームです。

 インストールしてプレイしました。

 時間が進むごとに細かいクエストが増えていき、朝から夕方、
 夕方から夜になる度に行けるマップ全て回ってクエスト探して
 楽しんでました。

 アクションが苦手な方でも、一番優しいモードなら楽しめると思います。




●アサシンクリード

 市民に紛れてターゲットの情報を探って暗殺するのが主な目的です。

 操作に慣れるまでは微妙なゲームかと思っていましたが、慣れた頃には
 ハマってました。

 どれだけ市民に紛れて行動し、気付かれないようにターゲットを
 暗殺したり、その他ミッションをこなすかが、ミソ。
 ……のはずが、敵兵にひとたび見つかったら斬って斬って斬りまくって
 全滅させる、逃げるのはわざわざ追いかけて……
 とかやってしまったりしていました。

 コンボキルやカウンターが次々決まると爽快かもです。

 エンディングはとりあえず納得できません。
 一瞬、エンディングなのかどうか気付かないかもしれません。

 どうやら次回作へ続くようですが……。


●ラチェット&クランク フューチャー

 ラチェットシリーズの中では難易度はそれほど高くない方だと思います。

 武器のパワーアップや隠れた要素を探したり、
 いつものように楽しめるアクションゲームです。

 ラスボスは手ごわくて、強力な武器を全部使い切るあたりでようやく
 倒せて、エンディングで初めて、物語が次回作へ続くことに気付きました。

 エンディング後に、とあるアイテムを全て集めるとゲットできる武器を
 手に入れました。
 容赦ない破壊力&前方に見えてる敵全部をホーミングで同時攻撃したり
 するのですが、コストパフォーマンスは良くなさそうです。
 (これをラスボス戦に使えば少しは楽かも)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by dincb_temproll | 2008-04-21 22:29 |  ■徒然

<< 徒然:最近の日記 徒然:HP作成中など >>