徒然 : 結婚式行って参りました

結婚式&披露宴に参加して参りました。

参加と言っても、自分自身の結婚式です。


僕は仏教徒なのですが、フタを開けると
バリバリのキリスト教式の結婚式でしたがねっ(笑)

弟の時は宗派も考慮して、神父さんが色々と台詞などを変えてくれたり
していましたが、今回はお構いなしにガンガンきてました。
(事前に尋ねられてなかったから嫌な予感はしていましたが)

でも、脳内で仏教的な言葉に変換していたから、OKなのです!





親類しか招待できませんでしたが、終わってみると
よい式と披露宴だったと思います。

皆さんに祝っていただいて、2人の想い出に残る出来事になりました。

式はオーソドックスにキリスト教形式で進みました。

誓いのキスはディープキスにしていいか事前に妻に聞きましたが
却下されましたので普通のキスになりました(ぁ

披露宴の方は、式次第と流れはこんな感じでした。

1.新郎・新婦入場

  来賓に会場入り口のウェルカムボードも見て頂いたので良かったです。
  ボードは、鏡仕様のオーダーメイド品です。

2.開宴の辞

  開宴、そして我々2人の紹介などをして頂きました。

3.新郎・新婦紹介

  僕から2人が出会った馴れ初めなどを語りました。
  「インターネット上で出会い~」と説明していましたが、オンラインゲーム
  と言ってもお年を召された方には分かりづらいと思ったためです。
  要するに、シールオンラインで出会った訳ですね。

4.ウェデングケ-キ入刀

  2人でケーキカットしました。
  カットした後しばらく合図がなかったので、どうしたらいいのかわからず
  しばらく2人でナイフを入れたままの姿勢で硬直してました(笑)

5.乾杯発声

  親類代表の方の乾杯の音頭のもと、参加者全員で乾杯しました。
  ありがとうございました。

6.祝宴開始

  ここから、花束贈呈前まで食事タイムです。

7.親族紹介

  実際は簡単な自己紹介とお祝いの言葉を頂きました。

8.余興

  ウェディングドレスを着た妻が転ばないように注意を払いつつ、
  それぞれのテーブルを回ってワインを注がせて頂いたり
  テーブル毎の写真撮影に参加したり、カラオケを歌ってもらったり。

  それから、口に入るかはいらないかのサイズのケーキをひと口で
  食べさせられたりしました(笑)

9.花束贈呈

  花束と一緒に手紙を渡しました。
  手紙は後で読んでもらうことにして、その場では読みませんでした。

  その場で読んでたら、きっと妻はともかく僕まで泣いていたことでしょう。
  2人とも、とても涙もろい方なので、オマケして貰ったわけです。

10.両家代表謝辞

  締めの言葉は僕の父にしてもらいました。

11.お開きの辞

  お開き後、新郎新婦が退場、その後両親も出てきて、
  皆で来賓を式場からお送りしました。

  手渡しのプレゼントを渡したのですが、男性にはアロマキャンドル、
  女性には謎のプレゼントです。 (答えは末尾)

b0062478_2014382.jpg

  ね? 謎でしょう?w


こんな感じで進んだ披露宴ですが、心残りはフォアグラの乗ったお肉が
食べられなかったこと!

メインディッシュが出てきた頃は、2人とも皿のものにほとんど手が
付けられなかったのです。
残念っ!

で、その後に2人で夕食を頂いたのですが、

b0062478_206539.jpg

お肉♪


籍は入れてましたが、ようやく結婚式を挙げる事ができ、
改めて家族として出発できたという思いです。

これから楽しいこと、大変なこと、色々あると思いますが、
2人で手を取り合って頑張って行こうと思います。


※1週間後に新婚旅行(北海道)が控えてます。
 終わったら多分、それのレポート記事を掲載予定。


(by TYakk)


※謎のプレゼントの答え
 塩コショウ入れなのです。抱き合う形で2つくっ付きます。
 見た瞬間、これしかない、と思いました(笑)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by dincb_temproll | 2006-10-09 20:18 |  ■徒然

<< 徒然:じょにぃさんへ 徒然 : 結婚式打ち合わせ&新婚旅行 >>