シール : 最近のキャラクター育成事情3

9月20日の大型アップデートで、色々な新要素が加わりました。

(詳しい内容については公式HPを参照)

一番大きなアップデートといえば、フルスクリーン表示しか出来なかった
シールオンラインが窓表示でプレイ出来るようになったことだと思います。

窓化のアップデート以後、重くなった!
という方もいますし、今までと変化なし、という方もいるようです。
僕はサブPCでも前と同じくらいの重さです。
(まぁ、すでにサブPCではハードな狩りは出来なくなってますが)

Windowsの設定の方で、画面のプロパティでフルカラー表示(32ビット)ではなく
ハイカラー(16ビット)にすると少し軽くなるよー、というのを以前聞いており
あらかじめそうしておいたので、効果が出ているのかも知れません。

重い、と思う方は試しに16ビットにしてみてください。もしかしたら……です。

大型アップデートのうち、あと気になっていたのは、いわゆる導入部に相当する
シール初心者向けのマップが追加されたこと。
これはキャラクター作成時点で、既存のライムでもエリムでもなく
「胎動の島」というものを選べば行けるようになります。

僕はわりとバグレポートは提出する方で、今回のアップデートでも何かあるだろうな
と思って新しいキャラクターを作って胎動の島へ行ってきました。
が、NPC(ノンプレイヤーキャラクター)の発言の中にわずかに誤字がある程度でした。

全体的に言うと色々バグが出ているみたいですが、いつもの大型アップデートに
比べると小規模のように感じました。 (アリーナのはちょっと痛いけれど……)

とうとう、7人目のキャラクターを作成したわけですが、今現在は6人目と7人目の
キャラの育成に注力しているところです。




b0062478_21424816.jpg

全部2サーバのキャラです。左から順に。

剣士 (1st)
 狩り装備時の東方不敗は闇属性だけじゃなく光属性も欲しいと思っている剣士。
 6月14日に載せた時より3上がっただけで、ほとんど停滞してます。
 ただし、狩りに呼んで下されば、確実に駆けつけます。

魔法士 (3rd)
 こちらも3だけ上がった魔法士。
 芸人がインキュバスの翼を装備したので、可愛い翼を取り戻しました。

僧侶 (2nd)
 前回より2つ上がって、雪女の結晶を背負うことが可能になった僧侶。
 最近は、低レベルの方の支援とか、ピンポイントでしか出番がありません。

騎士 (4th)
 前回から……唯一1つも上がってない騎士。
 でも、個人ギルド倉庫に、良OPの付いた星装備を揃えていたり。いずれ活動か?

芸人 (6th)
 (僕的には)鬼神のごとき成長速度、前回から21も上がった芸人。
 熱血短剣+インキュバスの翼装備時には、とうとう攻撃速度110越えました。

無職 (5th)
 メルヘンロッド取得のために育てた無職。
 現在釣りや露店要員。

鍛冶士 (7th)
 9月20日に1から育て始めてすでにLv41な鍛冶士。
 だがしかし、まだ何のスキルを専門にするか決めていなかったり。



以上、こんな感じです。

(by TYakk)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by dincb_temproll | 2005-09-27 21:55 |  ■ゲーム

<< 徒然 : 相変わらず鉄道事故減... 徒然 : 40倍カレーとは? >>