徒然 : 韓国の信号機について(副題:ロケットスタート)

今回の勤務先での韓国滞在は、延べ4ヶ月くらいになっています。

以前の勤務先でも韓国出張はちょくちょくあったので、
韓国の滞在日数は長いと言えば長いです。(1年越かな?)

さて。

いまっだに信号機が点灯順序がよく分かっておりません。

基本的に十字の交差点だと、

 ・こちらから向こうへ行く車
 ・向こうからこちらへ来る対向車

は同時に青になる時とならない時があります。
(左折が青かそうじゃないかに依存、などなど)

左折信号も、直進の信号と同時に付いたり、
左折だけ付いたり、直進だけだったり色々です。

なのでおおよそ……

 ・歩行者 x 2
 ・左折車 x 4
 ・直進車 x 4

の、10個の信号が全部時差式だと思うのですが
どれの次にどれが青になるのか、がいまいち……。

おまけに右折信号がある場所もあるのでさらに増える
ことがあります。

ただ、

 ・歩行者が青のときに、青と赤になる信号
 ・左折が青のときに、同じように青と赤になる信号

そういう組み合わせはあるにはあるのですが
やっぱりその順番まではわかりません。

ところで。

信号の付き方で日本では見られないタイプに

 ・青と黄が同時に点灯
 ・赤と黄が同時に点灯

というのがあります。

これは……。




各員、ロケットスタートの準備につけ!

の合図です。

いえ、ロケットスタート準備でいいんです。
レースで言うと、グリーンシグナルが付く1つ手前の状態です。

んで、本当にロケットスタートして、横から信号無視の車が
突っ込んで来て……

という状況を最近目の前で見ました。

幸い、どちらもブレーキで減速していたのでぶつかる時には
かなり速度は落ちていました。
(でも事故処理の話し合いとか大変だろうなー
 交通渋滞になるのが大変だなー、と色々思いました)

ロケットスタートに向けて
「アクセル全開! ホイルスピンでスタートだ!」
などとテンションが上がっている最中で横槍を入れるのはやめましょう。

……いやいや。
青でもちゃんと左右確認はしましょう。

(by TYakk)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by dincb_temproll | 2005-05-24 11:43 |  ■徒然

<< 徒然 : シールオンラインが出... シール : コンボゲームの戦績 >>