徒然 : あけました

あけたら閉めましょう。




というお約束はともかくとして、
あけましておめでとうございます。


昨年は30日まで仕事をして、そして今年は3日より仕事開始。
休みが3日しかないところを考えると、普通の3連休と大差ないです。
まとまってドカーンと休みが欲しいところですが、この業界じゃ無理な話。


仕事柄、国内外問わず出張が多いのですが、最近のホテルはLAN接続か、
無線LANを使ってインターネットが出来るところが増えています。
よい傾向だと思います。

出張中もメールやインターネットが出来ないと仕事にならないので助かってます。





ここから、ビジネスホテル、という言葉について少々。
(正月の話題じゃない気もするがなッ)

ところで、日本って、「ビジネスホテル」と名の付くホテルが多いですね。
実際は「ビジネス仕様」じゃないところがほとんどですけど。

通常、真の意味の「ビジネスホテル」って……
コピー機、FAX、会議室、簡易オフィスがあるのが当たり前では?(^^;)

日本の「ビジネスホテル」って、このうちのどれだけ揃ってるの?(笑)

そもそもビジネスマンっていうのは経営者とか管理職の人のこと。

(ちなみに日本でいう会社員を表す言葉として、サラリーマンはマイナー、
 オフィスワーカーという呼び名が一般的)

日本の「ビジネスホテル」で、経営者や管理職な方々が利用するような
機能性を完璧に備えているところには、おめかけ出来ないですね。
一般旅館に毛の生えた程度の場所がほとんど……。

僕も別に経営者だったり管理職だったりはしませんが、
前回泊まった「ビジネスホテル」っていうのが、すさまじくビジネスとは
縁遠い存在のように感じたので、つい書いちゃいました(><;)

早い話、日本の「ビジネスホテル」は実は「和製英語」で、意味は、
一般旅館にコピー機、FAX程度を置いただけ、ということでしょうか。

決して「ビジネスホテル」ではないホテルがその名を乱用するのは、
「仕事」目的の人(ビジネスではなく、ワーカー)が泊まりに来るから。

……和製英語と本当の英語のギャップがありすぎる(^^;)

(by TYakk)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by dincb_temproll | 2005-01-01 12:13 |  ■徒然

<< 徒然 : 日帰り鳴門大橋(大鳴門橋) 徒然 : 本館が12,000Hit >>