徒然:産まれた娘のこと

11月26日に無事娘が産まれて16日になりました。

陣痛開始~出産までの流れは奥さんのブログに載せてますので、
僕は近況を。




出生直後から「黄疸」という症状が出ていました。

ビリルビンの値が高く、出生直後から光線治療を行い
母子退院後も光線治療のために入退院を2度ほどしました。

12月11日の検診でようやく上昇が緩やかになってきたためか
ようやく光線治療を受けなくなりました。

肝臓の機能が弱くてビリルビンが高くなっているのでは
との疑いで検査しましたが、それも問題なし。

最近までそういう状況だったので奥さん共々、
出産直後にブログ記事を書きませんでした、
というより書けませんでした。

まだ産まれたばかりの命。
不安なこともありますが、娘を応援して1つ1つ乗り越えていきたいです。

上記のこと以外では昼夜問わず2~3時間おきの授乳があって
奥さんが常時寝不足でヘロヘロだったり
おむつを何度も何度も取り替えたり、それでも泣かれたり
と新生児の時期の普通の出来事があったりします。

いずれもう少し余裕が出来たら、娘の観察日記みたいな記事を
書こうかな、と思います。

目下、どうすれば泣かれずに沐浴出来るか格闘中。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by dincb_temproll | 2008-12-12 22:57 |  ■徒然

<< 徒然:生後1ヶ月経ちました 徒然:旅行に行って来ました >>